よいお年を・・・ (水, 28 12月 2011)
>> 続きを読む

今年も、文字活! (火, 04 10月 2011)
>> 続きを読む

本の美術 (火, 13 9月 2011)
>> 続きを読む

仙台七夕

こんにちは。

 

あなたによりそう個人出版『ことのは』

ひよこマネージャー笹子(ささこ)です。

 

ふ~、今日も暑いですね~。

何もしていなくても汗が出てきます。

 

さてさて、今日は仙台七夕2日目です。

ほぼ毎年見てきましたが、何度見ても綺麗だな~と思う七夕飾り。

この七夕飾りには欠かせない7つ道具があります。

 

1)吹き流し

 織姫の織り糸を象徴。機織や技芸の上達を願います。上部にくす玉を付けて、

 飾りの主役となっていますね。

 

2)巾着

 昔のお財布。豊かになるようにという願いと、節約や貯蓄の心を養ったとか。

 巾着の口はギュッと結ばれ、無駄遣いを戒めているそうな。

 

3)投網

 豊漁を祈願。幸せを寄せ集めるように、との思いも込めていたそうです。

 

4)屑篭

 昔は、七夕飾りづくりで出たくずをかごに入れたそうです。

 物を無駄にしない精神の表れですね。

 

5)千羽鶴

 家で最も高齢の方の数だけ鶴を作って、延命長寿を願いました。

 

6)紙衣

 棚機女(たなばたたつめ)が織り、紙に捧げた衣。飾りの一番上にかざります。

 

7)短冊

 学問や書、手習いの上達を願ったそうです。

 今は、お願い事を書きますね。

 

以上が7つ道具でした。

 

吹き流しが大きく、美しいためなかなか気付かれない7つ道具。

でも、ようく見てみてください♪

ちゃんと、全て飾られていますよ~。

 

さてさて、仙台七夕は明日まで。

皆様、是非足をお運びください。

 

それでは、また。

笹子でした。

 

あなたによりそう個人出版『ことのは』

 

 

 

             前の日記<  一覧に戻る  >次の日記

 

 


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright(C)2010 SASAKI Printhing&Publishing Co.,LTD. All Right Reserved