よいお年を・・・ (水, 28 12月 2011)
>> 続きを読む

今年も、文字活! (火, 04 10月 2011)
>> 続きを読む

本の美術 (火, 13 9月 2011)
>> 続きを読む

斜陽館

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

あなたによりそう個人出版『ことのは』

ひよこマネージャー笹子(ささこ)です。

 

笹氣出版印刷は今日から4日間、お盆休みになります。

というわけで、笹子、青森に来ています!

 

太宰治の故郷・金木にある、太宰治記念館「斜陽館」です。

 

ここは太宰治の生家を利用しています。

「太宰治誕生の部屋」や、「太宰治のコート」など様々な展示があります。

 

それにしても・・・立派です。

高級な青森ヒバをふんだんに用い、

淳和風建築なのかと思いきや、シャンデリアの下がる大階段(というのでしょうか)。

蔵も3つあります。

明治の大地主は凄かったんですね~!!!

 

その中でも、面白かったのが、

“本”です。

 

初版本、外国で出版された本などなど。

とにかく多くの本が展示してありました。

素敵なテキスタイルを用いた表紙や、マーブルが施された天()に、

笹子わくわくでした♪

やっぱり、印刷屋さんな笹子です。

 

さて、話は変わりますが、

実は笹子、太宰治作品をあまり読んだ事がありません。

「走れメロス」と「人間失格」だけです。

 

「走れメロス」は国語の授業で。

「人間失格」は、有名だから。

 

特に、好きとから嫌いとかが無かったんです。

なんとなく読んで、なんとなく読まない。

 

しかし、斜陽館に来て、

この家で生まれて、この家で育った人が

 どんな事を書いたんだろう。

 どんな考えを持っていたんだろう。

 どんな声を発しているんだろう。

 

「知りたい」

「読んでみたい」

という氣持ちが湧いてきました。

 

というわけで、近日中に笹子限定太宰治フェアを開催したいと思います。

 

それでは、今日はここまで。

笹子でした。

 

あなたによりそう個人出版『ことのは』

 

             前の日記<  一覧に戻る  >次の日記

 

 

 


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright(C)2010 SASAKI Printhing&Publishing Co.,LTD. All Right Reserved