よいお年を・・・ (水, 28 12月 2011)
>> 続きを読む

今年も、文字活! (火, 04 10月 2011)
>> 続きを読む

本の美術 (火, 13 9月 2011)
>> 続きを読む

本の道シリーズ⑬~ラテン文字

 

 

 

 

こんにちは。

 

あなたによりそう個人出版『ことのは』

ひよこマネージャー笹子(ささこ)です。

 

今日の仙台は曇。

しかし、空気は重く暑苦しいです。

昨日のように、“茹だるよう”ではないですが。

 

さて、今日は水曜日。

本の道シリーズの日です。

 

今日は、当たり前すぎて忘れてしまっていたラテン文字。

 

ラテン文字

 

ラテンアルファベット、ローマ文字、ローマ字などとも呼ばれます。

本来は、ラテン語の為の文字でしたが、

現在はヨーロッパや、南米アメリカ、オセアニア、一部アジアと大部分アフリカで

使用されています。

世界でも最も読める人の多い文字です。

日本でも「ローマ字」と呼ばれ生活に密着していますね。

この「ローマ」とは、古代ローマ帝国で使用されていた事から

呼ばれるようになったようです。

 

キリル文字でもそうでしたが、

このラテン文字もとにかく多くの言語で使われています。

26字ありますが、言語によっては使用しない文字もあるとか。

やはり国によって、言葉を表現できるように文字を活用しているのでしょうか・・・。

 

というわけで今回もやってみました!

ラテン文字を使う言葉でありがとうを書いてみよう!

 

英語 Thank you

フランス語 Merci

        ※丁寧に言う時は「Je vous remercis」と言うそうです。  

ドイツ語 Danke

スペイン語 Gracias

ポルトガル語 Obrigado

オランダ語 Dank u

デンマーク語 Tak

スウェーデン語 Tack

ノルウェー語 Takk

 

・・・ラテン文字は、多すぎます・・・。

とりあえず、今回はここまで!

 

それにしても、同じ文字を使っていても、 発音も様々!

面白いですね。

 

さてさて、最近は現在使われている文字を取り上げてきました。

もう少しこれを続けます。

 

それにしても世界の文字を学ぶて、とても面白いですね。

日本語は縦書き(縦組)と横書き(横組)がありますが、

縦書きはどうやらとても珍しいみたいです。

横書きでも、左から右に書くものと、右から左に書くものと・・・。

 

これを知っていることで、

本を作る時に氣を付けなければならない事とかがわかるように思います。

 

というわけで、もうしばらくお付き合いください!

 

それでは、また。

笹子でした。

 

【新コーナー】

世界の言葉で「ありがとう」を言ってみよう。

 Grazie!(イタリア語):ラテン文字

 

あなたによりそう個人出版『ことのは』

 

             前の日記<  一覧に戻る  >次の日記

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ドンドコドン (水曜日, 01 9月 2010 10:14)

    なるほど、ラテンアルファベットと呼称するのにはこのような理由があったのですね。・・・ラテン語が日常生活に使われていないのはなぜですか?


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright(C)2010 SASAKI Printhing&Publishing Co.,LTD. All Right Reserved