よいお年を・・・ (水, 28 12月 2011)
>> 続きを読む

今年も、文字活! (火, 04 10月 2011)
>> 続きを読む

本の美術 (火, 13 9月 2011)
>> 続きを読む

本の道シリーズ 番外編~世界最古の本

こんにちは。

 

あなたによりそう個人出版『ことのは』

ひよこマネージャー笹子(ささこ)です。

 

今日は水曜日???

今週は月曜日が祝日だったので・・・???

なんだか曜日感覚がおかしくなりますね。

 

とにかく今日は水曜日。

本の道シリーズの日です。

 

本当は、ハングル文字を扱おうと思っていたのですが、

調査が終わらず・・・。

ハングル文字は来週以降に取り上げたいと思います!

 

そんなわけで今日は、世界最古の本について。

色々文字を調べていて思ったんです。

「世界で最も古い本って・・・なんの文字で書かれていたのかしら?」

 

早速、調べてみました。  

世界最古の本は、ブルガリアのソフィア世界史博物館にて展示されている模様。

 

これはあくまで「しっかり製本された本」ということみたいです。

この書物は6枚のページと24金(純金)で出来ているそうで、

中には、馬に乗る男や人魚、戦士が描かれているとか。

なんと、2500年前の本です!

 

さてさて、問題の文字ですが、「エトルリア語」とのこと。

ヨーロッパの中でも謎の多いエトルリア人が用いており、

そのエトルリア人は紀元4世紀ごろに忽然と歴史から姿を消したそうです。

というわけで、エルトリア語も今では死語になっているのでした。

エトルリアか・・・調べてみる価値ありそうですね~!

これは、本の道シリーズとはちょっと離れるので、番外編で♪

 

 

この世界最古の本。

是非、見てみたい!!!!

貴重な24金を使用しているということから、

書物がいかに大切な物、貴重な物であったかがうかがえますね。

 

この「本の道シリーズ」もそろそろ本の話に入っていかないといけないかしら・・・。

でも、来週はハングル!

 

それでは、また。

笹子でした。

 

あなたによりそう個人出版『ことのは』

 

             前の日記<  一覧に戻る  >次の日記

 

 


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright(C)2010 SASAKI Printhing&Publishing Co.,LTD. All Right Reserved